ラグビーも残念…
2015年09月24日 (木) | 編集 |
日本×スコットランド戦、完敗…。
そんなに点差があくほど力の差がある相手じゃなかったらしいのに。
やっぱり中3日はキツイよねえ。
なのに相手は初戦だよ。
スポーツなのに公平な条件で戦えないなんてひどい!
後半に強いチーム作りをしてきたはずなのに、その後半がボロボロだったもん。
タックルの位置も高かったし、頼みの綱の五郎丸のキックも決まらないし。
それに、レフェリーがスコットランド有利に判定してたような気がする…(ぶつぶつ)

でも、次のサモア戦までは9日空く!
まだまだやれるぜー!
スポンサーサイト



惜しかった!!!
2015年09月23日 (水) | 編集 |
んーーーー!
W杯男子バレー最終日ロシア戦、フルセットの戦いの末、惜敗。
第1セット、第3セットとって、第5セット…15-13だよ。悔しすぎる~。
なんで最終セットは15点までしかないのーーー。
でも、この大会での男子チームの戦いっぷりは素晴らしかった。
ずーーっと出ては負け…なあの男子が。
NEXT4という逸材を迎えて蘇ったよね!
今回は残念だったけど、オリンピックへの希望を持たせてくれた。
来年の大会で勝ってぜひともオリンピック出場してほしい!

歴史的快挙!
2015年09月21日 (月) | 編集 |
ラグビー日本(世界ランク13位)が南アフリカ(世界ランク3位)に勝つという奇跡起こる!!
今までラグビーにはぜんっぜん興味なかったけど、俄然興味湧いてきたよー。
いや~スポーツの秋、忙しい!笑
なんか、最近、低迷してたスポーツでの日本の活躍がすごい。
バレー男子しかり。
おかげで楽しい。
南アに勝利して世間が湧きたっていたので、そんなに凄いことなのか!と思って
はじめてちゃんとラグビーの試合を見たんだけど、超面白かった。
ラグビーって陣取り合戦だったのね。
壮絶な肉弾戦と球技をミックスした競技。
ルールもよく知らないまま観てても面白かった。
とにかく日本がよくがんばってた。
後半になってあの南アが余裕なくしてたもん。
リスタートでトライじゃなくPK狙って確実に点を獲れる選択をしたり。
最後のロスタイムでの攻防はまさしく手に汗握る展開。
結果はわかっていても「行けーー!!!」ってなったもんね。笑
いやいや、ラグビーがこんなに面白いスポーツだったとは。
それもこれも日本チームの活躍あればこそ。
よわよわチームじゃ観る気にもなれないもん。
日本の快挙は世界でも大注目の出来ごとらしい。
ラグビーというのはフィジカルの要素が強い競技だから「番狂わせのない競技」らしいから。
南アのコーチが国民に謝罪するくらいのおおごとだったということ。
ぜひとも1次リーグを突破してほしい!


☆聞きかじりの簡単なラグビールール( ..)φメモメモ

1チームは15人
前半40分、後半40分、ロスタイム

ラン(ボールを持って走る)
パス(後方の仲間へボールを投げる)
キック(ボールを蹴る)
トライ(インゴールでボールを地面に置く)
コンバージョンゴール(トライ後のキックによるゴール)
ペナルティゴール(相手の反則によるPKでゴール)
ドロップゴール(一旦ボールをバウンドさせてからキックするゴール)

タックル(ボールを持っている相手にする防御)
ラック(地面に落ちたボールを奪い合う)
モール(お互い3人以上で組み合い、ゴールまで押し合う)

軽い反則があったときはスクラムでリスタート
重い反則のときは、PKでリスタート
危険行為などの重い反則を犯した選手は一時的に退去させられる
惜しかった!
2015年09月19日 (土) | 編集 |
昨日のイラン戦は先に2セット連取しておきながらフルセットの末、逆転負け…
悔しいなあ~~。
勝てない相手ではなかった!
集中力の問題なのか、相手チームの奮起のせいなのか…
まあ最初から苦戦してはいたけどねぇ。
連戦の疲れもあるだろうし。
明後日からは強豪ぞろいの東京大会。
粘って粘っていい戦いを見せてほしい。

この黒のユニフォームが「龍神」らしくて好き。
龍神JAPAN
ベネズエラ戦。
2015年09月18日 (金) | 編集 |
むー。
一日中家にいるだけでもアレなのに、ずーっとPCを占領されてムッスリ。
昨日から嵐界隈はOHNO氏の同棲愛スクープでざわついている。
明日からライブだというのに。

さてさて昨日の男子バレー。
唯一の格下チームベネズエラが相手ということで、安心してたんだけどとんでもなかった。
相手のエース、ピニェルア強ええ!
なのに全日本は攻撃の要、柳田が腰に違和感を訴えてお休みだし!
もう1セット目から超大変。
セットポイントからお互いブレイクできず…33-31でようやく決着。
ここまできて落とすとかないわーと思ってたから勝てて本当によかった。
第2セットも点差が全然開かなくて、先に相手にセットポイント取られて
あと1点でセット落とす~~!ってところで「ピンチサーバー柳田」の登場よ。
痺れたね、カッコよすぎて。
しかもそこで強烈なサーブをお見舞いして3点連取だもん。
あのメンタル、素晴らしい。
第3セットはさすがに相手も気落ちしたようでミスが目立ってすんなり勝利。
苦労したけど、結果はストレート勝ち。
よかったよかった!
今日はゴリの活躍が光ってた。
やっぱ頼れるキャプテンだなあ。
チュニジア戦。
2015年09月17日 (木) | 編集 |
W杯大阪大会スタート。
初戦のチュニジア戦はストレート勝ち~ヽ( ´ー`)ノ
これまでの5戦でまだ1勝もしてない相手だし、格上とはいえ勝てない相手ではない!
…とわりと余裕で観てたんだけど、ちょっと日本チームもお疲れだったかな?
勝ったことは勝ったけど、凡ミスも目立ってたような。
今日はベネズエラ、明後日はイラン。
ここはふんばって全部勝っておきたいところ。
東京大会は強豪がひしめいてるからなあ~。

レッドソックスの田澤くんは今季残り試合は登板なしで休養。
ポストシーズンはないし、調子も悪いし、まあいいんじゃないかと。
ここ3年くらい登板過多だったし。
ゆっくり休んで来季、上原とともに最強コンビ復活!を期待してる。
バレーボールのこと。
2015年09月13日 (日) | 編集 |
久々に観てたらわからないことだらけだったので( ..)φメモメモ

オポジット…セッターの対角のポジションで常にスパイクを打つ可能性がある人(清水邦広)
ウイングスパイカー…おもにスパイクを打つ人(石川祐希、柳田将洋、高橋健太郎など)
ミドルブロッカー…おもにブロックする人(山内晶大、鈴木寛史など)
セッター…トスをあげる人・チームの司令塔(深津英臣など)
リベロ…守備専門の人(永野健など)

チームは6人編成。
選手交代は1セット6回まで。(1対1の交代を1回と数える)
リベロは後衛のプレイヤーと何度でも交替できる。(後衛にいる間のみ)
タイムアウトは1セット2回まで(各30秒・2回分まとめて取ることもできる)
テクニカルタイムアウトはどちらかが8点、16点を先取したときに発生。(60秒)
ワールドカップバレーにおける勝ち点とは
 3-0、または3-1で勝利→3点
 3-2(フルセット戦って)勝利→2点
 3-2(フルセット戦って)敗戦→1点
なんで負けても勝ち点が入るのか…謎システム。
わーい!!\(^o^)/
2015年09月13日 (日) | 編集 |
オルティーズ500本塁打おめ!!!!
オルティス500
メジャーリーガー27人目の快挙やー!
今日のレイズ戦でまさかの2本塁打だもんね。
できれば本拠地フェンウェイで達成してほしかったけどもー。
最近めっちゃ調子よかったし、今季中に達成できると思ってたよ。
いや~~嬉しい。
ビクトリーノがそっこーでツイッターでお祝いしてるの見て感動。
今までで最高のチームメイトだって。
その場にいたかったよね~~うっうっ(´;ω;`)
皆でハグしてた場面で上原の姿は見かけなかったけど
60日間のDL入りしちゃったからベンチにいなかったのかなあ…
2人がハグしてるところ見たかったー。

今日の試合はレッドソックスがえげつなく5本もHR打ってくれたおかげで10-4の大勝!
最近マジでいい感じ!楽しい!
昨日は田澤が打ちこまれて逆転負けしちゃったけど(^^;
彼は先月くらいから調子悪いからなあ…セットアッパーに戻ってもなんか安定しないというか…
疲れなのかなんなのか…心配。

で、次はバレーボール。
昨日は格上のカナダ相手にストレート勝ち~イェイ!ヽ( ´∀`)人(´∀` )ノ
昨日のヒーローはなんといっても山内くん。
スパイクの決定率がなんと100%だもんね!
ブロックもサーブもみんなすごかった!
ついに目覚めたというか、ブレイクしちゃったなー。
日替わりであらたなヒーローが生まれるところがすばらしい。
全員活躍できてるってことだもん。
オーストラリア戦!
2015年09月11日 (金) | 編集 |
昨日は鬼怒川の氾濫で大災害発生。
午後からそのニュースをずーっと見てたけど、本当に大変な事態だ…
自然の猛威の恐ろしさ、まざまざと。

さて、そんな中での男子バレー。
3-1で勝利!ぃやったあ~\(^o^)/
いや~~~ストレート勝ちするかと思ったのになあ!
第3セットでのオーストラリアの(というかエース・エドガーの)粘りっぷりは、お見事!
敗戦ギリギリの場面であの思いっ切りようね。
良い感じできてて、こりゃストレート勝ちやな!て余裕ぶっこいた結果、セットを落とし…
このままズルズルフルセットに持ち込まれたりして~って心配したけど
第4セット、きちんと気持ち立て直してきた。
昨日光ってたのはなんといっても柳田!
サービスエースを4本とったんだっけ?すごかったなー。
マークされてる石川よりも活躍が目立ってた感じ。
そしてリベラの永野くんが本当に素晴らしくて
あの強烈なアタックを的確にレシーブする能力!
やっぱりレシーバーって大切だよなあ。


最近スポーツが本当に楽しい。
レッドソックスは地区最下位ながら、打線好調で勝率もよく
オルティスの500本HR記録にもあと2本と迫ってて
たとえポストシーズン進出の望みがなくても、去年のようなどんよりした空気じゃないというか。
なんか、来季に向けていい雰囲気だなあって感じる。
アメリカ戦。
2015年09月10日 (木) | 編集 |
やはりアメリカは強かった。
そんな強いアメリカ相手に1セットとれただけでもよしとしなければ。
第1セット、第2セットといい戦いができてたんだけど
第3セット、第4セットはアメリカの勢いを止められず、序盤から点差が広がって…
がんばったんだけどなー日本も。
エジプト戦に比べて昨日は鈴木のクイックがあまりなかったような。
石川も露骨に狙われてたし。
活躍すればマークされる…勝負の世界では当たり前のこと。
負けても、惨敗とかじゃなく、いい戦いをしてるから見てても面白い。
そんなに期待してないってのもあるけど。笑
しっかし、スパイクの最高到達点が3m超えが当たり前の世界ってすごすぎ。
サーブの時速が110キロ超えとかねえ。
アスリートってやつは…

タイフーン。
2015年09月09日 (水) | 編集 |
台風18号がめずらしく直撃。
真上を通過してってるって感じ。
今朝までずーーーっと降り続いていた雨が9時過ぎにはほぼ止んだので
その隙にささっとお買い物。
雨も風もなく、これは嵐の前の静けさ…と思ってたら11時前、急に暴風が。
いろんなものが空を舞ってる~ゴミとかゴミとかゴミとか…ww
鳥も強風に乗って猛スピードで目の前を飛んでくし。
はー
久々に台風直撃でテンションあがった!

昨日からワールドカップの男子バレー開幕。
今年はNEXT4とかいう若手選手が注目らしく、あまり期待せずに見てみたんだけど
超面白かった!
エジプト相手にフルセット戦って勝ったし!\(^o^)/
石川 祐希(19)すげえ!!
川合俊一が大絶賛するわけだわ。
見た目とのギャップが素晴らしい。
可愛い顔してやるねえ。
ファンがいっぱいいるのも納得~。
これは、ちょっと久々に男子バレーにも光明が見えたか?
メガディザスターⅡ
2015年09月06日 (日) | 編集 |
NHKのこのシリーズ、好き。
知識増える。
この数年、世間をざわつかせてる極端な気象についてのお話。
MJOとか初めて聞いたし!

ウィキペディア先生によると…
マッデン・ジュリアン振動(Madden Julian Oscillation:MJO)とは、熱帯赤道域上空で対流活動が活発な領域(大気循環場)が約1~2か月かけて東に進んでいく現象で、大気振動のひとつである。その周期は30-60日程度で、「振動」のように繰り返し発生している。「30-60日振動」や「赤道季節内変動」とも呼ばれる。
実際の天候としては、インド洋西部から太平洋西部にかけての熱帯域における降雨パターンの変化として現れる。この地域では普段から上空で偏西風と偏東風がぶつかりあい、積乱雲(雷雨)が多発しているが、その活動は上空の大気の状態に左右される。典型的なパターンでは、インド洋西部で「平年より雨の多い湿った領域」と「平年より雨の少ない乾いた領域」が対になって出現し、ゆっくりと30-60日程度かけて東に移動していき、太平洋西部に達すると消散する(対流活動の弱い太平洋東部では現れない)と同時に、再びインド洋西部で2つの領域が出現するという推移をたどることが多い。まれに、太平洋東部で消散せずに大西洋を越えて地球を一周することがある。
モンスーンやエルニーニョ・南方振動(エルニーニョおよびラニーニャの総称。略称ENSO)の発生に大きく関与しているとされている。マッデン(Madden)とジュリアン(Julian)により1972年に発表され、現象名は発表者らの名前から付けられた。

ということらしい。
まあ、地球温暖化と、このMJOやらエルニーニョやらが合わさった結果
夏の猛暑、極寒の冬、ゲリラ豪雨、竜巻発生なんかを引き起こしておると、そういうことらしい。

今年の夏は猛暑だっただけじゃなく、その時期が超長かった。
でも8月の中旬のある日を境にきっぱり涼しくなって。
そういうのをありがたがってる場合じゃないのかなあ。
今年の冬は激寒になるのかしら…嫌だなあ。