アルミホイル活用術
2013年11月28日 (木) | 編集 |
11月26日のあさイチ。
アルミホイルは金属なのできっちり包むと水分や空気を通さず保存できる。
しかもそのままオーブントースターで焼けばいいので簡単。

【フランスパンの冷凍】
1.2センチほどの厚さに斜めに切る。
この厚さが食べやすく、また、冷凍・解凍に向いている。
2.アルミホイルを切り、丁寧に1枚ずつ包む。
パンは焼き上がって数時間すると水分を失い始めるので、買って帰ったら食べる分だけとりわけ、残りはカットしてなるべく早めに冷凍するのがオススメ。
3.そのまま冷凍庫へ。


【フランスパンの解凍】
1.オーブントースターを180度に予熱する。
2.凍ったパンをアルミホイルに包んだまま、予熱したオーブントースターに入れる。
3.加熱時間は3分程度。皮はパリパリ、中はフワフワの焼きたての風味に焼き上がる。

●枚数が増えても、設定時間は3分~3分半でOK。
※オーブントースターの機種、パンの厚さなどによって変わるので調整する。

【ロールパンの解凍】
1.ロールパンの解凍・調理も同様の設定でOK。

【クロワッサンの解凍】
1.アルミホイルで冷凍保存していたクロワッサンを冷凍庫から取り出す。
2.直接火があたらない部分のアルミホイルを少しあけ、蒸気の逃げ口をつくる。
3.170度に予熱しておいたオーブントースターに入れ、5分をめどに焼く。

ためしにホットドッグ用のパンで冷凍→解凍してみたらめっちゃ美味しかった!
これは使える!
スポンサーサイト
ベスア2013
2013年11月28日 (木) | 編集 |
みんなでHappiness
今年も視聴者企画に参加して、58万9066分の1に。
去年のは結構楽しかったけど、今年のはハテ?
単なる地域別視聴率調査じゃね?って思いつつ
まあいいか、と。
エール送ってみた。
あれって1回でカウントされて終わりなんだ。
やっぱなんか微妙だったなあ。

肝心の歌のほうはというと
AKBグループとEXILEグループが多すぎ。
同じような歌を延々聴かされて途中でもううんざり。
しかも何回にも分けてやるし。
ジャニーズもいっぱいすぎだけどね。
なんだかんだ聴きごたえがあったのはソロで歌った人かも。
ベストアーティスト、と銘打ってるわりには…って顔ぶれと内容だった。
まあ私は嵐が見れればそれでいいんだけどね。
事件発生?
2013年11月25日 (月) | 編集 |
マンションの下にパトカー、救急車、覆面パト(らしき車)、消防車までが勢ぞろい。
おまわりさんたちが
シールドやらサスマタやら棒やらを手に続々とマンション内へ。
これは大事件かも~とベランダから経過を見守ること約2時間。
犯人(らしき人)が連行される瞬間を無事見届ける。
しかし一体何が起こってたのか…結局わからないまま。



冬将軍到来。
2013年11月12日 (火) | 編集 |
昨日は木枯らし1号吹いて
一気に冬が来た感じ。
空気が違うんだよ。
北風が運んできた冬の空気。
今日は寒いっ。
2年ぶり5度目。
2013年11月11日 (月) | 編集 |
NHK杯優勝
よかったよかった。
フリーの演技はショートほど完璧じゃなかったけどね。
でも冒頭の4回転は決めたし。
本人によると、今回のフリーは気持ちうんぬんよりジャンプのことだけ考えていたと。
そのせいかなあ…いまいち入り込めなかったのは。
なんかしっくりこないんだよね。
うーん。
曲がメドレーのせいかな。
曲が変わるたびに気持ちも切れる気がして。
もっとぐわーっと盛り上がる曲がよかったなあ(ぶつぶつ)。

GPファイナルには進めるや否や?
チャンと羽生、町田は確実に来るよね…
大輔は微妙な位置…
ISU Grand Prix Figure Skating 2013-2014
ほうほう。
2013年11月09日 (土) | 編集 |
nhk杯 sp 高橋

中庭健介氏の言葉。
『彼は今季に向けて、スケートの基本であるコンパルソリーをいちからやり直したそうなんです。
その分、スケートがすごくなめらかになったのは良かったのですが、滑らかすぎてしまって、スケートアメリカではそれが自分のジャンプと合っていなかった感じがしました。
ジャンプに向けての滑りは、滑りすぎてもダメなんです。
滑りをなめらかにしようとし過ぎると、(跳び上がりの)力を入れるところで滑ってしまう。
今回は新しく身に付いたなめらかな滑りにジャンプの踏み切りのタイミングが合っていたので、ジャンプの回転にキレがあって、ランディングの瞬間がなめらかで、トリプルのように見えたくらいです。
今回はそのタイミングを磨き直して、ピッタリ合っていました。』

なるほどねえ。
素人目にはひと括りに「不調」と見えてしまうことも
いろいろな理由があるんだなあ。
靴が合わないってのはよく聞くけど
他にもプログラムの流れに引っ掛かりがあったりとかいろいろ
フィギュアって難しいのねえとあらためて。
今季は他のスケート選手でもコンパルソリーからやり直したってのをよく聞く。
ブームなのか?(^^;
やっぱオリンピックを前にして基礎が大事ってみんな思ったのかな。
コンパルソリー、昔はフィギュアの大会には必ずあって観てるこっちは超退屈だったなー。
NHK杯
2013年11月08日 (金) | 編集 |
高橋復活!!
nhk杯 sp
95.55という今季最高得点で堂々のSP1位!
いや~~~まさかこんなに早く立て直してくるとは。
4回転ジャンプもクリーンに跳んで
トリプルアクセルも、3-3のコンビネーションも完璧
4回転をあんなに綺麗に降りたのを見たのはいつぶりかしら。
もう憶えてないよ(苦笑)
表現面も文句なく素晴らしくて、さすが高橋って感じ。
とにかく『美しかった』の一言。

モロゾフ号泣だもんww
スケアメのあと相当きつく叱咤激励したとか。
愛されてるね、大輔。

演技後のインタビューでの大輔があまりにもアスリートだったのでびっくり。
いつものようなほわんとした雰囲気は一切なく
今日の結果を喜びすぎず、明日に向けて集中力を途切れさせないようにって。
うん、やっぱ変わったね。
なんつってもスケアメがひどすぎたからなあ。(^^;
これで私もテンションが上がるというもの。
がんばれ大輔!
いまだ興奮冷めやらず…
2013年11月01日 (金) | 編集 |
WS関連の記事やらTV番組やらを探して右往左往。

上原の登場曲『SAND STORM』


田澤の登場曲『もぐらの唄』

『もぐらの唄』っていい歌詞だ。
なんか、ぐっとくる。

この先もいろいろあんだろう
それならその度にがんばろう
コケそうになっても踏ん張ろう
そうやって俺は強くなろう
何か残すためバーナングロウ
決めたら最後までやり遂げよう
泣いても笑っても
人生は一度きり

[READ MORE...]