終。
2012年06月27日 (水) | 編集 |
私が見てた春ドラマは昨日のリーガルハイで全部終わり~。
あ~面白かったなあ。
7月からはヒマで困るわ。
どうしましょう。

最終回を満足度順でいうと
①『鍵のかかった部屋』
②『リーガル・ハイ』
③『ATARU』
④『もう一度、君にプロポーズ』
④『37歳で医者になった僕』
て感じかなあ。

鍵部屋は最後の『硝子のハンマー』前後編がすごく面白かった。
それぞれのキャラが活かされてて、続編が見たい!って思える終わり方。
いや~よくできた脚本だった。
コメディとシリアスのバランスが絶妙だったね。
毎回テレビの前で息子とわいきゃい突っ込みながら見てたから
しっかりセリフを聞きとれなかった場面も多々あったけど
大野くんのカツゼツ以外は(おい)大満足なドラマであった。
フジもやればできるんじゃん。

『リーガル・ハイ』は最後までコミカドのコミカドっぷりが最高だった。爆
大野くんの長セリフなんかメじゃない超長セリフの連続!
堺さん、さすがだわ~。
冒頭、あまりにもおだやかな黛とコミカドのやりとりを見てて
これは絶対黛の夢か妄想に違いない!って息子と言ってたんだけど
あれ、まさかの現実ですか?
なんだったんだあのうそくさいやりとりは。笑
ひたすらまっすぐな正義を貫いて情に訴えて勝とうとした黛をたたきのめし
最後の最後で大逆転したコミカドばんざい\(^o^)/
現実はそんなに甘くないんだぜ!笑
いやー面白かった。
あ、そうそう。
サオリの正体は絶対に動物だと思ってました。
当たってた。嬉しい~。笑

『もう一度、君にプロポーズ』はねえ~
やっぱ地味すぎたかなあ。
確かに竹野内くんはかっこよかったけども
それだけだったような…はは
もうちょい盛り上がりが欲しかった!
最終回直前の世界仰天ニュース、見た?
ドラマと同じように事故で記憶をなくした妻と夫の話をやってたんだけど。
いや~現実にあるんだなあと思って。
そっちも妻の記憶がもどらないまま、もう一度夫婦としてやり直してて。
まさかあの実話をもとにドラマ作ったわけじゃないと思うけどさ。
やっぱ相手が和久井さんだと落ちつきすぎててトキメキを感じられないので
今度はもうちょい若い女優さんでお願いしたいな~。
ラブシーンも見たいし。笑
スポンサーサイト