99.9
2016年04月18日 (月) | 編集 |
面白かった!
主人公のキャラがなんともつかみどころがないところがいい。
ふわふわしてるくせに強気とか。
そして松潤がひたすら美人だしカワイイ。
いや、貧乏弁護士であのビジュアルはどうなの。
パラリーガル明石くんが大好き。
また榮倉奈々か、と思ってたけど彼女もよかったよ。
香川照之と岸部一徳に関してはもはや言うことなし。
松潤もだけど、どの役者さんもみんな役にはまってて安心して見てられる。
なにより脚本がしっかりしててよかった~。
やっぱりドラマは脚本が肝心。
ラッキーセブンの脚本家と聞いてちょっと不安だったけど杞憂だった。
この先もこのクオリティをキープしてくれれば
最終回まで安心して楽しめそう!

初回視聴率は15.5%!
やったね!p(*^-^*)q




スポンサーサイト
(´;ω;`)(´;ω;`)(´;ω;`)
2015年06月22日 (月) | 編集 |
『天皇の料理番』9話、泣けたー。
周太郎、ついに力尽きる…うっうっうっ(´;ω;`)
兄やん大好きだった。
頭脳も人柄も素晴らしい青年だったのに肺病で若くして亡くなるとか可哀想すぎる。(´;ω;`)
弟への愛に満ちた目、微笑み、優しい声がたまらなかった。
鈴木亮平、まさに渾身の演技。
あんなに痩せちゃってさ
もう兄やんの姿見てるだけで泣けたもんね。

鈴木亮平いいよ。
昔はなんとも思わなかったけど
最近気になってる。笑
世界遺産キャラも面白いし。
ふふふ。(´∀`*)
天皇の料理番
2015年04月28日 (火) | 編集 |
TBS60周年記念のドラマで看板枠の日曜劇場だし
題材は実在の人物の一代記だし
役者の顔ぶれも実力派(と同時に旬でもある)を揃えている…
見る前から間違いないだろうと思ってた。
そしてその期待を裏切られることない面白さだった。
満足。
それにしても、作中に出てきた『カツレツ』の美味しそうだったこと…
キラッキラ輝いてた。
シズル感はんぱねえ…
見てたら超お腹すく。

それにしてもお兄ちゃん、篤蔵を見つめる目が「愛しい」に満ち満ちてたなー。
俊子さんも可愛いし。
主人公は今のところダメダメだけどこれから先、努力して成功することがわかってるから楽しみ。
春どらま。
2015年04月14日 (火) | 編集 |
例年よりも長く感じた春の改編期が終わり、やっと新ドラマがスタート
…したけど、この時点ですでに4作リタイア決定。
「天使と悪魔」「心がポキッとね」「医師たちの恋愛事情」「ドS刑事」
あかん。全然面白くない。ついていけそうもない。そんな感じ。
山口智子、久々に見たけど、ロンバケの頃と芝居がまったく変わっていない。
喋り方があの頃のまんまなんだけど、あれって彼女の素なのかな。
昔は気にならなかったのに、今聞くとイラっとするわー。
斎藤工はひたすら気持ち悪かった。
鳥肌もののキモさを感じたドラマなんて久しぶり。
なんだあの昼メロのような演出は!あんな医者イヤだ!ww
しかも外科医なのに指が美しくないとかありえない。
刑事物2作はテンポの悪さと内容の薄さが酷かった。

さて昨日始まった「ようこそ、わが家へ」。
まったく食指が動かなかった作品だけど、見てみたら結構よかった。
ドラマとして「出来がいい」と感じた。
映像も綺麗で凝ってるし、作りが丁寧。
人が死ぬような話ではなく、身近に潜む悪意ってのが怖いね。
いつでもどこでも起こりそう。
しかし、事無かれ主義の気の弱いあの父と息子、見てると苛々するー!笑
まあそう思うのも物語に引き込まれて見てるということだね。
相葉くんはなかなかハマっているのではないか…という予感。
いつものお芝居よりナチュラルで良い感じ。
1話を見た感じでは、犯人は1人ではないような気が…
最初に長男を追っかけてたのはニット帽の男だろうけど
ゼラニュームを抜いたやつとファックスを送ったやつは同一人物で、
家の前に立ってたやつはまた別人では…
でもだとするとあの家、狙われ過ぎか。笑
花子とアン
2014年08月15日 (金) | 編集 |
始まる前は全然期待してなかった朝ドラ。
それというのも主役に不安があったから。
吉高由里子だし~なんて思ってたら予想外によくてびっくり。
やっぱり朝ドラは実在の人物を描いたほうが面白い。

で、今週はひとり息子の歩くんが亡くなるらしい…というのをあらすじで知って
見る前からテンションだったんだけど
やはり毎日すごく辛い。
そこは私も人の親。
簡単に感情移入しちゃって。
歳のせいもあって涙もろくなってるし。
でも今日はそんな悲しみの淵に沈んでいた花子が一筋の希望の光を見つけた回。
一緒に行こうねと約束してた海で見た美しい美しい虹。
できすぎだけど、そんな奇跡でもおきなきゃ立ち直れないもの。
ああ、いい話だったなあ。
これからやっと花子は赤毛のアンと出会うのかな。
軍師官兵衛
2014年07月14日 (月) | 編集 |
「わかりますか!殿のご運が開けたのですぞ!」
kanbe.jpg

岡田くんの迫真の演技にガクブル。
信長が死んですぐに秀吉に天下取りを勧めるとか
官兵衛たん怖っ!
カッコいい





ショコ潤 終。
2014年03月25日 (火) | 編集 |
月曜夜のお楽しみが終わっちゃった(つД`)
久々にドラマにハマった3ヶ月、楽しかった。
 

最終回はキレイにまとめたなーという印象。
朝のめざましで出したふたつのキーワード
「復縁」と「新しい旅立ち(だっけな?)」まんま。苦笑
もうひとひねり欲しかった。
原作部分が秀逸だったせいで期待しすぎてしまった。
登場人物が全員まともになっちゃって
背筋伸ばして前に進んでいくなんて普通すぎて面白くないぞ!笑
このドラマらしく、もうちょいぶっとんだ結末でもよかったのにな~。

…とまあ、いろいろ不満言ったけど
なんだかんだ1時間食いつくように画面を見ていたわけで。
爽太のビジュアルは文句なく素敵だった。
特に公園での失恋シーン!
あのときの爽太、というか松潤綺麗だったなあ。
涙でうるむ瞳とともに赤くなる目元、
あれがすっごく色っぽくて美しかった。

それにしても、あんだけラブシーンてんこもりだったのに
10、11話とチューのひとつもないとは!
結局それが一番不満だったり。笑
そうそう、めざましと本編後のじゃんけん、どっちも松潤に勝ったヽ(^o^)丿
やったぜ!
ショコ潤 #9
2014年03月11日 (火) | 編集 |
昨日もめちゃ寒かったー{{(>_<)}} ブルブル
買い物に出たら雪!
サイクリングする気分には到底なれなかった。
今日からちょっとずつ暖かくなるみたいだから、次こそ実行しよう。

さて、失恋ショコラティエもついに最終章へ。
昨日は1時間じっくりかけて爽太の心境の変化を描いていたという感じ。
8話でとうとう「間男」に成り上がり
憧れ続けたサエコさんと恋人同士のようなラブラブな日々を過ごすけど
一緒にいてもサエコの心がまったく見えないことに不安を覚え
1人でいるときよりも孤独を感じるようになる。
で、思い悩んだ挙句だどりついたのが
「正も誤もない。これが恋だ。」
お、おう…(´・ω・`)

エレナといるときのほうがずーーーーっと幸せそうなのになー。
なんで本人はそれに気付かないかなー。笑
ていうか、わかってるけどそっちに行けないのか。
やっぱ若いうちは心の安定よりもドキドキ優先か。そうなのか。
あ~あエレナ不憫。

にしても薫子さんの妄想が面白すぎる。毎回。
ホスト潤似合いすぎw最高ww
ヅラのせいで沢田慎に見えた。
そしてまさかのロンバケ♪
まさに陳腐の極み。爆

ショコ潤 #8
2014年03月05日 (水) | 編集 |
ついに間男に成り上がり…ってヾ(゚д゚ll)ォィォィ

あれは抗えない。
12年間も想い続けてきた相手にあんな風に迫られたら
理性崩壊…するよなあ。笑
その理性と欲望の狭間でグラグラしてる芝居が上手すぎて!!
松潤GJ( ̄ー ̄)bグッ!!
「無理だって…サエコさん」のときの表情ね!!
あれには久々に胸がざわついた。
そのあとのラブシーンは映像的にだいぶ控えめで物足りなかったけども。笑
いやーそれにしてもサエコが何考えて行動してるのかがわかんなすぎて怖い。
爽太くんに1番に好きでいて欲しい?なんだそれ?
この先一体どーなるのーーーー!

このドラマ、ほんとうに先が読めない。
どう転ぶかわかんない。
そこが素晴らしい。
ショコ潤 #7
2014年02月25日 (火) | 編集 |
マジかーーーーーーー!!
そっち行くのかああああ!!
それはアカン!爽太!!(>_<)

長い長いそして切なく美しい告白の末、まさかの不倫突入…とか
それってどーなのおおお(>_<)
次週予告映像がもうすでにドロドロでこわい。
サエコさんが本領発揮してる。
彼女はさ遠くから憧れてるくらいがちょうどいい女性なんだって。
妖精さんなんて言ってるときが幸せなんだって。
いやーこの先おそろしい展開が待ってそう。{{(>_<)}} ブルブル
でも、このドラマの予告編はほぼ妄想シーンてことがあるからな。
まだわからないか。

どっちにしてもエレナはやっぱり可哀相なことに…
爽太が思わせぶりに期待もたせるようなことを言ったばかりに…
お父さんまで喜ばせちゃってたし…
爽太ほんとに罪つくり!!

オリヴィエとまつりの話は本当にどうでもいいと思ってるんだけど
「失ってから大切な存在だったと気づく」というくだりは
サエコさんの気持ちとリンクさせてるのかなー。
爽太の「もうやめるね」にショック受けて涙ぽろりに至った心情。

先週まではサエコさん旦那さんに大事にされてなくて気の毒…とか同情してたけど
旦那さんも反省してるみたいで優しくなってたし
結構仲よさげだったのに、あの女ーーー!
爽太が一方的に片思いしてる分には構わないけどこうなると話は別だかんね!

超ウケたのは冒頭の薫子さんの妄想(あ、夢か)。
うひひ。
まつじゅん美しーー。
リクドーさんの勘違いも引き続き面白すぎて大好き。
ショコ潤 #6
2014年02月19日 (水) | 編集 |
片思いショコラティエだった爽太がついに失恋ショコラティエになることを決意した6話。

面白かった。
キスシーンがいっこもなかったのが残念だけど。
妄想シーンもないし。
冒頭のアレだけかあ。
ていうか、エレナの危機か?ってときにあんな妄想する?笑
クローゼットで膝を抱えてスンスン泣いてるエレナ、可愛かったなあ。
どんどんエレナの好感度があがってゆく~。
倉科さんに告白してそっこーで失恋したときの対処もすばらし。
エレナの肩をなでなでする爽太
カップを渡したあと膝をなでなでする爽太
あの一連のシーンが好きだ。
エレナと爽太のカップルはとてもお似合いだと思うけど
でもなんだろう
爽太がサエコさんサエコさん言わなくなると物足りない
叶わぬ恋に身悶えて、ジタバタしてる爽太のほうが魅力的なのかも。
変態チックな妄想シーンよもう一度。笑

エレナを見ていて、突然自分の失恋を自覚してしまうシーンはとても切なかった。
呆然とした様子で、ハラハラと涙を流す爽太は綺麗だった。
やっぱりこのドラマのまつじゅんのお芝居は素晴らしい!
ていうか映像が神!
どのシーンを切り取っても松潤が美しすぎてやばい。
茶髪のフワフワの後ろ頭とか超さわりたいーー!

はーこの先どうなるんだろー。
なんかこのフリだとエレナとは簡単にうまくいかなさそう。
サエコにフラれる気まんまんだけど、万が一受け入れられたらどーすんのって話。
それもありそうで怖いよー。
ショコ潤 #5
2014年02月11日 (火) | 編集 |
5話イイ!!
1、2話の雰囲気がもどってきたうえに
切なさもMAXで言うことなし!(´;ω;`)ぶわっ

もうしょっぱなから妄想してるし。笑
今回は妄想に入るタイミングわかりにくかったー。w
リアルかと思ったらいつの間にか妄想に入ってた。w
サエコさんが「私も食べて」なんて言うわけないしな。ww
「いいのぉ?!」なショコ潤がめっちゃ可愛かった。

そしてエレナとの「歪んだ愛の練習」シーン。
よい!!!
あの二人のシーンが好きすぎてこまる。
ていうかやっぱショコ潤はキスが上手すぎる。
希子ちゃんも自然でいい感じ~。
理想のキスされてエレナが一瞬ドキッとしてた。
罪な男、爽太。
そんな爽太の理想のキスは可愛いね。
ついばむようなのキスの雨。
ショコ潤の頬に添えられた希子ちゃんの手の小さいこと。

サエコさんの結婚生活は不幸せそう。
怪我までさせられちゃって。
あの旦那は「釣った魚にえさはやらない」の見本のような男じゃんか。
まあサエコさんはサエコさんで結婚向きではないと思うけど。

薫子さんも可哀相だし。
いや~ますます目が離せなくなってきたな!!!わくわく!!
ショコ潤 #4
2014年02月05日 (水) | 編集 |
相変わらず面白い。
面白いのだけど、1話や2話で感じた胸をきゅうっとつかまれるようなドキドキがあまり感じられない。
それが残念。
突然のキスも床ドンもあるのにねえwww
やっぱ演出の問題かしら。

なんか来週はハードな方向に話がすすみそうな…
コメディだと思ってたら相当ドロドロしてきた。
大丈夫かな~。(^^;
ショコ潤 #3
2014年01月29日 (水) | 編集 |
1話→2話と順調に盛り上がってたショコ潤だけど
3話はちょっとトーンダウン。
なんでかな~?と思ったら演出家が変わっていた。
やっぱ演出って大事!
オリヴィエとまつりの話がややメインだったこともあるだろうけど。
あのふたりの恋の行方にはさほど興味がないので薄めでお願いしたい。
オリヴィエは好きだけどね。
いいこと言うし。
「人は出会った人としか恋ができない」とか。
この文学的な言い回し、嫌いじゃない。笑
何気にこの作品(原作)名言が多い。
原作者さんは語彙の豊富な人だなあと感心する。

冒頭のちょっとした修羅場的なシーン、好き。笑
「ハグして!彼氏みたいにぎゅうううって!」
って要求するエレナが可愛い。
あの二人ってなんか仲のいい女同士みたいなのがいい。
そして絶妙なタイミングで現れる間のいい女サエコ。笑
察して帰ろうとするエレナの腕をグイッとつかんで…
ひゅー!
あの腕、カッコよかったなああ。
耳元に唇を寄せて「後でね」
なんてな!!!!
一瞬チューするかと思った。
さすがに「悪い男」演出でもそこまではやらなかったけど。笑
あのときのサエコさんのジト目と勝ち誇ったようなエレナの対比、よかったー。

今回は松潤の目のアップ多用で
あのまつ毛バサバサの大きなお目目を堪能。
でもチューのシーンが一度もなくて残念。
妄想も少なめで
サエコさんの描かれ方とか、全体に重い印象だった。
まるでサエコさんが爽汰くんに真面目に恋をしているかのような…
まさかね。www



訃報。
波平さん、逝く。悲しい。(☍﹏⁰)
そして小林カツ代さんも。
私のお菓子作りの先生と言っても過言ではない人。
自分が死んでもレシピは残る、と生前言ってらしたとか。
確かに。それって素敵なことだなあ。
ショコ潤 #2
2014年01月21日 (火) | 編集 |
もーニヤニヤが止まらん。
やばいコレちょー楽しい!!!!!

いや~松潤、ハマり役だわ。
配役決めてくれた人ありがとう。
こんなドロドロを実写化しようと考えた人に拍手。
きみペ以来のこのトキメキ感。
大人になった分、見どころも増えたし。

2話はとにかく松潤の手指がエロかった。
ああこんなとこ(指)にもホクロあるんだぁ…なんて発見もしつつ堪能。

そして待ちに待ったエレナとの濡れ場ね。
なんという美しい上半身(裸)。
鍛えてるけど、決してムキムキではなく。
色白だけど軟弱ではなく。
完璧。
シャツのボタンをひとつずつ外していくとことかたまらん。
エレナ役の希子ちゃんの演技力に一抹の不安があったんだけど
ナチュラルに演じててびっくり。
セクシャルなシーンにも積極的と聞くし。笑

サエコさんとは妄想の中だけでしかラブラブできず
現実ではセフレと…
ていうか
「俺は男だから」とか「俺も大人なんだから」とか言って
サエコ一筋かと思いきややることしっかりやってたのねー爽太くん。

そういうとこ、生身の男っぽくていいよ。
「悪い男になるんだ…」だなんて。
ぷぷぷ可愛いのう。

とりあえず3話がますます楽しみー!
2話も?!
2014年01月17日 (金) | 編集 |
15分拡大だと?!
ショコ潤#2
嬉しいけども。

冬ドラマは
2014年01月15日 (水) | 編集 |
失恋ショコラティエ
チームバチスタ4螺鈿の迷宮
S~最後の警官~

だけになりそう。
というか、流れ次第ではショコ潤以外全滅かもしれない。
いやー
今期は警察モノが多いけど、不作だわ。
隠蔽捜査は原作が面白かったから期待してたのにコレじゃない感ハンパなかった。
まず、キャストが合ってない。
地味でも実力派を…っていうのは賛成だけど
やっぱりハマってないとねえ。
竜崎に杉本哲太はないわー。
キャリア官僚にしては貧相だし迫力不足。
それから伊丹はもっとカッコよくなくては!
少なくとも古田新太ではない。
スマートさが欠片もないんだもんガッカリ。
脚本もひどかったし。

福家警部補の挨拶はゴローちゃんが出てるし…と思って見てみたけど
やっぱ壇れいが嫌い、という結論に。
あの人、何やっても一本調子で面白味なさすぎ。
ああいう役はキャラで魅せるわけだし
もうちょい工夫がほしい。
まあ、本も演出も悪いと思うけどね。
ショコ潤 #1
2014年01月14日 (火) | 編集 |
面白かったー!
テンポもよかったし、映像はおしゃれだし
チョコは超美味しそうだし
松潤は綺麗でかわいくて。
こ~れ~は~なかなかの良作になる予感!
きみペ以来のがっっっつりラブストーリーだし。
うほほ
毎週濃厚なラブシーンが観れるかとおもうと…むふふ。
妄想ばんざい!
昨日の押し倒しちゅーもごちそうさまでした。

まつじゅんの表情、よかったなー。
繊細で…せつなくて…ちょいエロで。笑
やっぱ松潤にはラブストーリーが1番はまる。
それも少女漫画原作のね!

最後ね、サエコに電話で「ソータくんのチョコがいつでも食べられる」的なことを言われて
思わず涙ぐんで声が出なくなるとことか、もう切なくて!!
いや~久々にラブストーリーらしいラブストーリーって感じ。

それにしても松潤がどのシーンも美しくてうっとり。
今後が楽しみだ!


そやそや。
直前のHEY!×3スペシャルも超楽しかった!
長時間トークあったし
けっこう中身濃くて満足ー。
生歌のとこも、カメラーワークが普通と違っててよかったし
新曲、リーダーの振付だからなんか新鮮だったな。
ていうか最後のポーズ、あれは何だ。笑
42.2%!
2013年09月24日 (火) | 編集 |
ミタ越えキタコレ!!
半沢直樹最終回、平成のドラマで最高視聴率を樹立。
関西じゃ瞬間最高視聴率は50%いったとか?
半分の世帯が観てたってすごすぎるー!

数字とともにどんどん芝居が過激になっていく演者のみなさま。
最後の大和田常務の土下座シーン!!
いやー笑った笑った。
まさかの出向命令でキョトン顔から倍返し顔に変る半沢でドラマ終了。
これは続編やる気でしょ。
しかし、なんだかんだ得したのは頭取と近藤だけとはねぇ。
近藤さん、意外としぶとく生き残ってビックリ。笑
いつ半沢を裏切るのかと楽しみにしてたミッチーは最後までイイ奴だったしな。
私だけじゃなく、大半の視聴者がそう思ってたらしい。笑
世間のミッチーのイメージ!爆
8月~。
2013年08月05日 (月) | 編集 |
うかうかしてる間にもう8月。
相変わらず暑い毎日だけど、7月頭の酷暑続きに比べると若干マシかな。

昨日の『半沢直樹』!視聴率27.6%!
すげーーーー
この調子でいけば最終回には50%…ないない
昨日は、支店長の通帳を探すシーンで超盛り上がり。
ちょwwかばんの中身ぶちまけすぎでしょそれww
元通りにする時間ないじゃん~
え?開き直り?開き直っちゃうの?
と思ったら部下のアシストに救われ、セーフ。
壇蜜は果たして本当に国税に寝返っちゃったのか?
半沢の思いが通じたっぽく見えたのになー。
いや~来週も楽しみ!

最近、TBSは当たりが多い気がする。
いっとき迷走して駄作ばっかだったのにね。
『名もなき毒』も面白いし。

『八重の桜』は、会津戦争が終わって、いよいよ京都編へ。
今までずーっと重苦しい場面ばっかだったから
やっと八重が活躍する後編が楽しみ。

そうそう
この前の『謎解きはディナーのあとで』の風祭スペシャル、面白かった!
本編よりずーーーーっと。笑
やっぱ役者の力の差…かしらん。
余貴美子さんがめっちゃよかった!
こっちで連ドラやったらよろこんで見るのにな~。
涼。
2013年07月17日 (水) | 編集 |
酷暑続きだった東海地方もここ数日はとても涼しい。
エアコンなくても我慢できるレベル。
しばらくはこのままいってほしいなー。

夏ドラマ、2話まで見た結果
「半沢直樹」は若干トーンダウンしたものの安定の面白さ。
「名もなき毒」の健闘は予想以上。これは孝太郎のハマり役かもって気がしてきた。
「スターマン」は、ファンタジー具合がどうにも中途半端。
キャラクターの魅力不足?キャスティングが合ってない?
うーん…とにかくいまいちなんだよね~。
堤カントクらしさとか岡田脚本のよさとかが感じられなくてちょっと残念。
まあ続けて見ますけどー。笑


春ドラマ終了~夏ドラマはどれ見ようかな?
2013年06月24日 (月) | 編集 |
今クール、親子で毎週楽しみに見ていた「空飛ぶ広報室」が終了。
とりあえず、予想以上のハッピーエンドであった(^ω^)
まさか結婚までいっちゃうとは。
私的には盛り上がってたのは8話(2秒キス)までで
あとの9話、10話、11話はおまけ的な感じだったけど
気持ちいいドラマでした。最後まで。
何より空井くんが可愛かったー!
…ちょっとね
昨日の最終回見てて、あまりに自衛隊賛美すぎるんじゃない?って引っ掛かったりはしたけど
このドラマのおかげで未知の世界だった航空自衛隊を身近に感じたのも事実。
今までは「ただうるさいだけ」だった自衛隊機を見る目がほんの少し変わった気がする。
そういう意味では、このドラマは何よりの広告になったんじゃないかしら。

そして、いよいよ来週からは夏ドラマのスタートじゃー(゚∀゚)

7/7(日)「半沢直樹」TBS       
7/7(日)「かすてぃら」BSプレミアム  
7/8(月)「名もなき毒」TBS
7/9(火)「救命病棟24時」フジ
7/9(火)「スターマン・この星の恋」フジ
7/15(月)「天魔さんがゆく」TBS
7/18(木)「びんとこな」TBS

調べてみたら意外と見たいドラマがあってうれしい♪
家族ゲーム終了。
2013年06月20日 (木) | 編集 |
これはいい意味で予想を裏切るドラマだった。
最後まで面白かったー!
吉本という人物が謎すぎて展開全然読めなかったし。
何が真実でどこまでが嘘なのか…
結局最後の最後までそんな感じで
ラストの「いいねえ~」はいったいどっちの意味?!

8話までさんざん沼田家を引っかきまわして崩壊に追い込んだ吉本が
9話はほぼ回想シーンで
最終話もちょっとしか出ないというまさかの展開。
まあ確かに家族を再生させるのは家族にしかできないことだけど。
他人が無理やりやることではないわな。

いやしかし、謎だったわー。
本物の吉本がやったことは病室でのやりとりから察するに
回想シーンに出てきたまんまっぽかったけど
田子って本当は一体何者やねん!ていう。
気にはなるけどだからといって続編とかは求めてない。
そゆのって大概期待はずれなできになるからねえ。

おっと、そうそう!
真田くん役の男の子、先週の「八重の桜」に出てて
二本松の少年隊?の1人で、壮絶な最期を演じてた。
抜きんでて演技力が素晴らしくて泣けちゃったよ~(´;ω;`)
2013春ドラマ
2013年04月15日 (月) | 編集 |
リーガルハイSP、めっちゃ面白かった~!
最後のオチというか種明かしにはやられた。
さすがコミカド先生。爆

さてさて。
春ドラマも始まった。
初回を見た中で予想外に面白い!と思ったのが
昨日のTBS日曜劇場『空飛ぶ広報室』。
綾野剛くんの空井がイイ!
小さい頃からの夢を叶えてブルーインパルスに乗るはずだったのに
直前に交通事故に巻き込まれてその夢を断たれる青年役。
すごい可哀相なんだけど、ちょっと抜けてるところもあって。
なーんか、可愛いのよねえ。
号泣してる空井くんの姿見てるとキュンってなった。笑
私も頭ナデナデしてあげたい。
それにしても、稲ピョンんの無知っぷりはひどすぎる。
あれで元報道部?!信じられないわー。
あんな人いるんだろか。いや、案外いるのかも。
詐欺坂ならぬ鷺坂サンの軽さがすごい好き。
柴田さんはああいう役やらせたら天下一品やね。
キリー役でまさかの桐谷健太登場にはびっくりしたし。
こういう注目してなかった作品が以外に面白かったりすると得した気分。


『幽かな彼女』も意外と面白かった。
慎吾ちゃんの演技は好きじゃないけど
杏のお化けが可愛いから次も見てみよう。

『鴨、京都へ行く』は、展開早くて
しかも、主人公に全然可愛げがないところが予想外だった。
とても京都で生まれ育った人とは思えない。
早々に鼻っ柱を折られたみたいだけど、次の一手はどうする気なのか。
とりあえず2話もチェック。
神様のボート
2013年03月11日 (月) | 編集 |
観るつもりはなかったんだけど
たまたま観た予告スポットがなかなか色っぽかったので観てみた。

いかにも江國香織が描きそうな物語、というのが第一印象。
現実で起こったら泥沼間違いなしのシチュエーションを
すごくロマンチックなもののように描くのが彼女の得意技よね。
ありえない大人の寓話。
それを、美しいものとして受け入れられれば続けて観られるんだろうけど
ちょっと私には無理みたい。
東京タワーのときもそうだった。
なーんか、ヒロインが気に食わないの。
沢木もたいがい許せない男だけどね。笑
それにしても
回想シーンの宮沢りえがどう見ても20代には見えなかった。
あのカツラ、逆効果だったんじゃ?
はてさて…
2013年03月07日 (木) | 編集 |
春ドラマも出揃ったようだけど…
月21フジガリレオ2福山雅治
水22フジ家族ゲーム櫻井翔
水22日テレ雲の階段長谷川博己
木21テレ朝ダブルス~二人の刑事~坂口憲二 伊藤英明
木21TBS潜入探偵トカゲ松田翔太
金24テレ東みんな!エスパーだよ!染谷将太

今回、そそられるドラマが少なくて残念。
とりあえず初回を見てみようと思えるドラマさえ5本しかない。
このうち半分は脱落するだろうし(見る前から^^;)
いやはやどうなることやら。


冬ドラマは
ビブリア古書堂が私の中では結構健闘してる。
誰一人ひいきにしてる俳優がいないのにもかかわらず。笑
ラストホープもありがちな医療モノじゃない感じが見やすくていい。
あんまり心に残らないエピソードばかりだけどね(おいっ)。
今週の話に高校生時代の卓巳が出てきたんだけど
てっきり若作りした相葉君かと思ったら別人でびっくり!
すげー似てたわあ~。笑
シェアハウスはなぜ辰平を宇宙人設定にしたのか…(^^;
今更なんだけどさあ。
それを前面に出されるとさすがに話が嘘っぽくなりすぎかなあ?みたいな~。
夜行観覧車は最初から変わらず面白くて。
犯人は次男意外いなさそうだけど、それじゃ普通だしな~~。
「ただいま母さん」
2013年02月27日 (水) | 編集 |
日曜夜、BSプレミアムで放送されたドラマ『ただいま母さん』を見た。
ただいま母さん

ほぼ予備知識なく見たんだけど
すっごくいいドラマだった~~!
ていうか、泣けた~(´;ω;`)
もうね、切ないの。

『夫婦には秘密がある。
その日、夫のタカオ(甲本雅裕)は、急に妻ヤスコ(南果歩)に仕事を休むと言い出す。

不可解な夫の様子に戸惑い詮索し、朝から夫婦喧嘩がはじまるが、そこにユウイチと名乗る謎の青年(永山絢斗)が現れ、夫の疑惑に妻は混乱!夫婦の日常に亀裂が入り、夫婦の平穏な日常が瓦解する!!

さらに妻の兄・源一郎(草刈正雄)が現れ、事態は混迷を極めていく・・・・。』


この、ユウイチっていうのは実は幽霊なのよ。
タカオとヤスコの間に生まれて、6歳で亡くなってしまったの。
でも、ヤスコは悲しみのあまりユウイチの記憶を失ってしまっていて
命日のたびにたずねてくるユウイチの幽霊を見ても何も思いださないのよね。

ユウイチがひざを抱えて座ってる姿がなんとも切なくて、小さな子供みたいで
思わず抱きしめてあげたくなったよ~。
悲しみのあまり記憶を封印してしまったヤスコの気持ちもわかるし…
ある行動がきっかけでユウイチのことを思い出したヤスコが、号泣というか慟哭するシーンは
見てて本当に悲しくて、めっちゃ感情移入してしまった。
でも全体のテイストはほんわかしててくすっと笑えるシーンもあったりしたんだけどね。
まあコメディ要素はほぼ草刈さん担当だったけども。笑
脚本の櫻井智也さんって人は新人らしいけどなかなかセンスがよいのでは。
今後の活躍に期待しちゃう。
冬ドラマ
2013年01月20日 (日) | 編集 |
一通り初回のチェックが終わったのでプチ感想~。

★月9『ビブリア古書堂の事件手帖』
ネットでは始まる前からもう大不評すぎて
かえって興味をそそられて見てみたら案外面白かった。
テイストが鍵部屋っぽいなーって思ったらスタッフがおんなじらしいね。
主演二人の芝居はお上手とは言い難いけど
AKIRAのメガネ男子っぷりは悪くない。

★火9『ラストホープ』
相葉くんが医者という時点でまったく期待してなかったこのドラマ(失敬)
予想外に面白くてびっくり。
テンポがいいよね!
医療ドラマにありがちな、使えないレジデンスだとか
すねてるやつがチームにいないのも気に入った。笑
田辺さん、チャラいけどカッコイイ~
髪型のせいか、メンタリストに見えるけど。笑
多部ちゃんがあの役にはどうみても若すぎるのが難かな。

★水10『シェアハウスの恋人』
直前の番宣見て、大泉洋が宇宙人で谷原くんがゲイというのを聞いて
見る気になったドラマ。笑
谷原くんが謎すぎるーーー。
いきなりチューしてるし!しかも相手が大泉だし!爆
一緒に見てた息子ともども「ひぇーーー」ですわ。
ひゃっひゃっひゃ。

★金10『夜光観覧車』
いや~~さすがの湊かなえワールド。
最初から怖い怖い
あんな街には絶対住みたくなぁーい
お隣のご主人を殴り殺したのはいったい誰なのか…
あやしいやつがいっぱいおるがなーーー!

★土9『泣くな、はらちゃん』
これは期待以上に面白かった!
長瀬くんてやっぱアツイ男がハマるわ~~。
はらちゃんがカワイイ!
ギターの弦と♪が描き足されてあの世界にメロディが生まれるとこなんてプチ感動
あんな奇想天外なストーリーなのに妙にリアリティ感じるし~。
この先も楽しみだ。

というわけで
木曜をのぞいて毎日見るものがあるという画期的なクールになるかも?


ところで
先週のあさイチのプレミアムトークに出演してた西島さんが素敵すぎた件について。
なんですかあの生き物は!!
リアクションがイチイチかわいすぎるやろ~!ていう。笑
あれじゃ周りがイジりたくもなるわ。
意外に明るくてよくしゃべる、笑顔の人だったのねえ
見た目は無口そうなのに~。
八重の桜
2013年01月07日 (月) | 編集 |
あまり興味をそそられる人物でもないし
幕末から明治ってのもアレだし
でも一応はチェックかな…という軽い気持ちで観てみた昨夜の1話。

面白いじゃん。(゚∀゚)

出演者がいい!
西島さーん!カッコイイー
めっけもんだったのが松平容保役の綾野剛。
今まで彼にあんまりいい印象を持ってなかったんだけど
これはいい意味で裏切られたというか
なかなか、品のある殿様に仕上がってたんじゃない?
声がソフトで心地いいわ~
あと
八重役の子役ちゃん。
あの子、めっちゃお芝居がうまいね!
大人たちと堂々渡り合ってて感心した。
蔵に閉じ込められてるときの西島さんと二人のシーンとか。
いや~最近の子供はスゴイ。

清盛の教訓をいかしてか、映像はこれでもか!というくらい綺麗だったし
会津弁がほんわかしてて、いい感じ。
これは一年見続けられるかも。
来週はもう綾瀬さんに交代するんだね。
もうちょっと子供時代があってもいいのに。
ていうか
あの子供→綾瀬さん、という年数が経過してるにもかかわらず
周りの人たちがまったく変化なしって
強引だわ~~。笑
さむっ。
2012年11月18日 (日) | 編集 |
前回日記を書いてから気づけば2週間更新せずで。
いかんいかん。
いくらネタがないとはいえ2週間はまずい。笑

いやーそれにしても
今年の秋はさむい。
ような気がする。笑
今年は暖房の出番が早いかもなあ。

さてさて。
昨日のNHKのBSドラマ、『償い』面白かった!
続きがどうなるのか楽しみ~。
谷原氏、がんばって汚れ役やってたよ。
あのドラマってサスペンスだったんだね。
社会派ドラマなのかと思ってたら若干違っててびっくり。
昔助けてあげた少年がなんかあやしいんだよなあ。
でも彼が犯人だったらわかりやすすぎるし…
ていうかあの子、今井 悠貴くん。
なんかいつも暗~い役ばかりしてるような。
私が見てるときはたまたまそうなだけかしら。


そして今週の金曜日からはいよいよNHK杯!
大輔くん、調整うまくいってるかしらん。
ドキドキ。
ファイナルに行くためには優勝?2位以上?(どっちだ?)
4回転、しっかり決めないとねえ。
羽生くんとワンツーだといいんだけど。
何気に強い選手が集まってるから心配だ~(^^;